伊勢丹日誌 Day06

伊勢丹6日目が終了しました。

今回の展示のテーマは「それぞれの進化」をあまり大々的ではないですが、掲げながら僕たちの中で1つの目標にしていました。

進化というのは、作品のクオリティー、アイディア、センスなど。

それぞれ個人でのそれがあり、また掛け合わせ具合というのもとても大事。そこをまず大前提として、他にも進化というのは、人にいつもよりいい感じに接することができた、やったことが無いことにチャレンジできた、など沢山あります。

それらが、ぼくら3人の中だけではなく、来てくれた人たち、あとは関わる伊勢丹の人たちなんかも含めて起こったらいいなという理想を描いていました。

一方で、展示販売なのでやはり売り上げが起こるというのもウルトラ大事です。いい仕事をして豊かになりたいですし。

だけど、それぞれの進化というのは、お金を払ってくれた人だけじゃなくて、お話をしたり、作品を見てもらったり、僕らのスタイルや雰囲気を感じてもらって、そんなことからも進化が進んでくれたらいいねー!とそんな欲張りなことを思っておりました。

(実際交通費やら時間やらを使って来てくれてるし。お土産も頂くし。)

そしてそんなことを意識して、ここまで6日間やってきましたが、ほんとにそれが実感できることが多々起こっていってるような気がして、なんとも嬉しいなぁなんて思っているところであります。

日々の暮らしには色々なことが起こり、思い通りにいかないこともたくさんたくさんあるかもしれませんが、それらを楽しんだり、そこから学びを得たりできる方に持っていくことができたらそれは、ちっちゃなものでも進化といえるのでは、と思います。

 

残り明日の一日ですが、少しでも自分たち、また周りの人たちが進化できる時間になるよう、、、

 

楽しんで来たいと思います(σ゚∀゚)σ

 

では!!!