雨の日の材料調達

今日は複数の材料の買い出しに浅草橋エリアへ。

雨も降っていたり、平塚から浅草へ往復で行く労力などを考えるとあまりスマートではないかもしれませんが、やはり直接行ってしまう。

今日もパーツ屋のおばちゃんと色々話して知らなかった糸の専門店を教えてもらいました。(おばちゃんはパーツをこぼしてわちゃわちゃ、拾ってる間にコーヒーこぼしてわちゃわちゃ、拾うのを手伝ってたらおしぼり持ってきてくれた。)

さっきアラジンストーブ用の灯油を買いに行って、外で作業寒くないかと聞くと、もう諦めましたね!と笑顔で言っておりました。

材料やモノを買ったら自分の元からお金が出て行くけどそれがそこで働く人たちの給料になるんだからそれはいいよね。

みんな働いてくれてるから色々回ってんだなーと思ったりしました。

日本は昔から百姓というスタイルで、生きることと仕事することがセットになっていて、仕事を休むことよりも、仕事を楽しむ事を考えて生きてきた。と落合陽一さんの新しい本の中で書いてありましたが、ふむふむ。

そんなわけで画像のやつ以外にも色々材料仕入れてきたので、つくりまっす!

 

おしまい。

カテゴリーblog