舞台裏の輝き

健太の率いるダンススクールLMDのパフォーマンスの応援に岐阜まで行ってきました。

本番はまー最高で、ちびっ子の可愛いダンスから、大人達のキレキレまで入り混じった素晴らしいパフォーマンスでした。

でも今回一番食らったのは、舞台裏での健太の指導力でした。

ちーっちゃい子から、大人と同じくらいの背丈の子達までが70人近くもいる生徒さんたちを健太ひとりで指導していました。

リハーサルでの様子は、普段見せる健太とは全く違い、アツさと愛情がほとばしっていました。

時には厳しく言う時もあったり、自分だったらあそこまでビシッと言えないかもななんて思いながら、全体に目を届かせつつ、一人一人をしっかり指導する姿は、ダンスが上手いのとはまた別の能力が備わっているんだなと感じざるを得ませんでした。

そして、LMDの先生としているのは健太だけなのですが、よく見ていると、少し大人の生徒たちがその下の子たちをしっかりケアしながら練習をしていました。

一年前に来た時はまだかわいい顔をしていたのに、今回では、周りをケアしつつ、自分のダンスをキメれる大人に成長していました。いや、子供の成長ってはんぱない。

しかも今回はLMDのメンバー以外からスペシャル助っ人として、松本からAZUSAさんとTAKUJYU君が来てくれていました。この2人もまた別の角度からみんなを導いて指導して、外からいい具合にスパイスを加えていました。

なんかもう本番以外のところでめっちゃ頑張ってるやん、、というのを見せつけられて、リハの時点から涙腺にヤバいステップを決められてしまいました。

親御さんもみんなで応援して盛り上げて、お互いに勇気をパスし合ってるな〜とかも感じて、健太は本当にいい場を作り出してるんだなと今回改めて思わされました。

 

ほんとに素晴らしいエンターテイメントをありがとうございました!!

 

俺もまたやりたいことに向かって頑張ろう!!

 

最高の岐阜トリップになりました。

 

※All photos by JUN

 

カテゴリーblog