INSPIREの語源

イグアナグゥちゃん、完成しました!

この作品は、今回の展示のメインの1つなので、じっくり丁寧に完成まで持ってきました。

 

額の選びも完了して、その後顔にもちょっと手直しを入れて、納得のいくところまで持ってかれたと思います。

額も、ちょっとしたニュアンスでかなり雰囲気が変わるので沢山の種類のものを当ててみて、こちらも納得いく雰囲気におさまってくれました。

グゥちゃん尻尾がひょこっと。

 

作品の細かいクローズアップは、是非直接個展にて見て頂けたら嬉しいなと思います。

今回の展示の製作は、この作品のからスタートしました。

最初に佐藤ひとみさんのイグアナの写真集を見たいずみさんが絵に描いて、それがカッコよくて、僕が写真集をあらためて見て、それがやはり素晴らしく、その中の写真を作品のモデルにさせてもらいました。

そんなアーティスト間でのやり取り、そこから今回の展示のタイトルを”INSPIRE”に決めました。

この作品を展示のDMに使わせてもらいました。
DM内容 :生き物、自然、作品、考えや心などあらゆるものからヒントを得て作品作りをしています。おもてのイグアナの作品は、他のアーティスト達の作品からインスパイアされて出来上がりました。展示を通して、自分だけのオリジナルな人生を創り出すインスピレーションを与えられたらと思っています。革を使ったアート作品、鞄、小物などを用意してお待ちしております。

友達が調べていて、それで知ったのですが、

INSPIREの語源は、in spirit
元々の意味は「(神が)生命を吹き込む。」

そのものを活き活き(生き生き)させる。
より生きてる(活きてる)状態にすること。

だそうなんです。

。。。

いやもうカッコよすぎるでしょ。

元々SPIRITという言葉が妙に好きで、

インディアン達の基本思想であるグレートスピリッツを中心にした思想感、

そんなのも妙に惹かれる。

昔漫画でシャーマンキングというものがあって、そこでグレートスピリッツの描写が出て来るのですが、それも超かっこいいです。

前のブランドネームもGREAT SPIRITS WAVEだったのですが、その辺からきています。

と、横道に逸れてしまいましたが、このINSPIREの語源の”スピリットを入れる”ということ、僕はそんな事がしたい。

もちろん神ではないのでそんなことはできないけど、何かこう人に雷をガツンと、もしくはジワっとなにか火の粉のようなものをパスしたい。

それで何か楽しい人生になっていったらいいなと。

僕自身がそんな事をたくさんして来てもらって今に至るので、それが出来たらいいなと思う。

自己顕示の場でもあり、お金を生み出す場でもあるのですが、やはりそんなことをしたいと思います。

大前提で楽しむっていうのも忘れずに。

いい展示になったらいいなと思います。

以上!

 

◉鎌倉にて個展開催いたします◉

日程 2017年9月16日(土)〜19日(火)の4日間

場所 水平線ギャラリー 神奈川県鎌倉市御成町5-6-1B

時間 10時半〜19時

作家在廊予定 全日

個展のイベントページはこちら

カテゴリーblog