漆のお椀

 

 

八代淳子さんの個展へ行ってきた。

 

 

 

場所は中目黒。

 

 

 

八代淳子さんは漆作家。

 

 

 

僕たちが行った軽井沢での展示の際に、自宅に泊めて頂いた。

 

 

 

 

軽井沢の森の中に建つとっても素敵なお家で、とっても素敵な振る舞いをしてもらった。

 

 

 

 

 

工房をその際に見せてもらって、そこもやはり素敵な空間だった。

 

 

 

作品は少ししか見れなかったので展示があったら是非行きたいと思った。

 

 

 

 

そして今日、念願叶って行ってきた。

 

 

 

ご本人もいらっしゃって、いろいろと質問しながら一つ選んできました。

 

 

 

 

こちら。

image

 

 

 

漆椀

内側、

美しい。

 

 

 

image

 

image

 

image

持った感じ。

 

 

 

 

うちにはご飯茶碗自体がなかったので、どんなものでもいいから必要だったのですが、中途半端なものはいらないとなかなか買わずにいました。

 

 

 

 

そしてこうして買って家で見ていると、ギャラリーで見ていた時よりも更によく見えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

image

我が家のような、ガチャガチャしたものがたくさんある場所でも、なにか空間を静かにさせる力があるなと思いました。

 

 

 

 

 

「いい作品は、中に入り込みたくなる。」

 

 

 

 

 

by 俺。

 

 

 

 

 

シンプルだけど味わいのある器。

 

 

 

 

 

むこう何年このお椀と一緒にいるのだろうか。

 

 

 

 

 

その時は、

 

 

 

 

 

このお椀がもっと似合う人間になっていたい。

 

image

——————–

※以下詳細

八代淳子 ー 漆のカタチ

2016/10/1(土)〜10/10(月)

Pond Gallery

14:00~20:00
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-30-8
tel : 03-5794-4355
東急東横線 中目黒駅より徒歩12分、祐天寺駅より徒歩10分

http://www.pond-gallery.com/

1(土)、8(土)9(日)在廊します。
小さな空間ですが、雰囲気のあるギャラリーです。
お時間ございましたらお立ち寄りください。

 

 

カテゴリーblog

“漆のお椀” への83件の返信

  1. I’m impressed, I have to say. Really rarely do I encounter a blog that’s both educative and entertaining, and let me let you know, you may have hit the nail on the head. Your idea is outstanding; the difficulty is one thing that not enough persons are talking intelligently about. I am very joyful that I stumbled across this in my search for one thing relating to this.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。